65|神吉晴夫『俺は現役だ』

超2000万部のベストセラー作法

俺は現役だ
  • 出荷可能
  • 事前予約受付中1

真剣にやる――たよれるのは、これだけです

2,000万部を突破し、もはやベストセラー機械と化した光文社「カッパの本」編集部の熱気を伝える、619の金言集。戦前の東京帝大に学び、大講談社から光文社社長へと累進しながらも、あくまで「播州の田舎出の非エリート」と反骨に徹した明治生まれの出版人の、部下を鼓舞する発言のかずかずが、若き、名もなき、金もなき、令和時代の編集企画者たちの胸いっぱいに鳴り響く。

- 書  名:俺は現役だ

- 著  者:神吉晴夫(光文社代表取締役社長)

- 仕  様:四六判(190 × 129ミリ)274頁

- 用  紙:

- 製  造:

- 初  版:1,800部,2020年3月31日予定

- コ  ー  ド:ISBN978-4-907511-74-6,C0000

目  次

まえがき

閻魔大王と問答

昭和24年 おれは現役だ

昭和25年 刀はちょっと抜け

昭和26年 『――だれが砲弾の前に立つか』

昭和27年 修飾語、形容詞をぬいた手紙や文章を書け

昭和28年 批評するとは、その代案を出すことだ

昭和29年 入念にやって、しかも失敗した場合は反省になる

昭和30年 この本には、必要なムダがない

昭和31年 「あっ、こりゃ、おれのことだ!」

昭和32年 かならずあたると決まってしまえば、おもしろくないよ

昭和33年 私は、熱っぽいやつには弱い

昭和34年 思いこみ、思いあがる危険

昭和35年 「ずれる」とは、お客さんにソッポをむかれることなり

昭和36年 アイデアがすぐれておれば

昭和37年 「まをぬく」と、「まがぬけている」とは

昭和38年 会議には、ユーモアが必要だ

あとがき

書  評

 まだ〝創作出版〟などという意識もあまりなく、七転八倒している私の姿が、まざまざと浮かんでくる。

神吉晴夫(光文社社長)

 

 経営者にとってはこよない他山の石であり、働く者にとっては勇将の心を知ることであろう。

松本清張(小説家)

 

 サラリーマン、中小企業者は、もちろん、門出直前の学生諸君も、早手回しに、急ぎ読むべきである。

三鬼陽之助(財界研究所創業者)

著 者 略 歴

神吉晴夫〈かんき・はるお〉光文社代表取締役社長。1901(明治34)年2月15日、兵庫県加古川市に生まれる。東京外語学校仏語部卒業後、東京帝国大学文学部仏文科に学ぶ。作家志望だったが、27(昭和2)年、大日本雄弁会講談社に入社、創業者・野間清治に「サムボディ」として高く評価され、雑誌編集以外の新規事業の部署で才能を発揮。キングレコードでは創作童謡のディレクター、商事部では滋養飲料「どりこの」の宣伝広告、出向しては報知新聞の販売拡張などで、はからずも「ビジネスと経営」のありかたを学習する。のち、出版局児童課長に就任すると、文部省をはじめ陸軍省・海軍省そのほかの推薦図書をほとんど独占。44年に満州国新京特別市の康徳印書館創設のため出向を命ぜられ、滞満半年にして終戦。戦後、光文社創立に参画。既成の権威化した出版常識に挑戦し「創作出版」の旗じるしの下にかずかずのベストセラーを続々と世におくり、膨大な読者層を開拓した。「カッパ・ブックス」「カッパ・ノベルス」「カッパ・ビジネス」「カッパ・コミクス」(「鉄腕アトム」「鉄人28号」など)、週刊誌「女性自身」などを発行。

『俺は現役だ』取扱店

  • 『俺は現役だ』納品先を、電話番号順で一覧にしました
  • 上記掲載店にかぎらず、全国の書店でお求めいただけます
  • 納品数は、「○」ひとつが2〜3冊の目安です
  • 「○○○」の店は、7冊以上を納品しましたので、品切のおそれが少ないと思われます
  • 納品20冊を超える協力店は、「特○○○」と示しました

アマゾンはこちら

合同会社土曜社 150-0033 渋谷区猿楽町11-20-301

t. 050-5359-4378 f. 03-5539-3667 tsuyoshi.toyota [at] doyosha.com