2012年

9月

11日

渋谷・大盛堂書店に土曜社コーナー現わる

嬉しい報告です。

 

渋谷の老舗、大盛堂書店の2階に土曜社コーナーができました。

 

弊社のすべてがここにあります。

といっても、創業2年足らずの全6冊です。

 

 

「期限はもうけませんから、思うように自社の棚をつくってみませんか」

 

という提案を大盛堂書店のYさんからいただいたのは、夏の終わりだったでしょうか。

 

5段の棚を、上の3つはミシマ社に、下の2つを土曜社に、という構成とのことです。

 

終わりは常に寂しいものですが、逆に期限がないことで、だんだん互いに嘘がまじってくる事態は、慎重に避けなくてはいけません。

 

なにしろ、Yさんとは同世代でもあり、これからさき、本をめぐって長い付き合いになるはずですから。

 

というわけで、1年と期限を区切ってもらいました。

 

この1年間をめいっぱい使って、楽しみながら棚づくりをしてみたいと思います。
ときどき観察していただければ幸いです。

 

学生のころ、アルバイトの面接で落とされた思い出の書店に自社の本が並ぶ。Yさんこと大盛堂書店の山本亮さんは、読売新聞社「本よみうり堂」でも好評連載中です。
学生のころ、アルバイトの面接で落とされた思い出の書店に自社の本が並ぶ。Yさんこと大盛堂書店の山本亮さんは、読売新聞社「本よみうり堂」でも好評連載中です。